ここは私、ぶる。の日常をつらつらと書き連ねて行くブログです。 私の面白くもないブログなど読めねーよという方はBSでお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ぶる。
 
[スポンサー広告
初恋?
初恋の人からぶるさんへお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

ぶる、元気にしてる?
今でもカブトムシを育てていますか?なぜか幼虫からメスしか育たない残念なぶるをなつかしく思います。

穏やかなぶるに私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう8年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。ぶるは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでにぶるはおじいさんのように穏やかでした。

あのときぶるにとって初恋の相手が私かな?私にとっては8人目の彼氏だったかと思います。あ、そうそう、ぶるは最初からキスが濃厚で少し気持ち悪かったなぁ(苦笑)。でも何かの雑誌で読んでキスの練習してきたって言うから、黙っているしかなかったんですけどね、私。

まだ付き合い始めたころ、ぶるは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなぶるの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

総括するなら、ぶると付き合えたことは、とても感謝しています。特にぶるとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はぶるが大好きでした。これからもぶるらしさを大切に、あと当時本気でやっていたパントマイムの練習は続けて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 今もブリーフ派のままですか?気になります。


やってみたよ!

http://letter.hanihoh.com/q/
スポンサーサイト
Posted by ぶる。
comment:0   trackback:0
[その他
comment
comment posting














 

trackback URL
http://11burugu.blog53.fc2.com/tb.php/52-4fb40190
trackback
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。