ここは私、ぶる。の日常をつらつらと書き連ねて行くブログです。 私の面白くもないブログなど読めねーよという方はBSでお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ぶる。
 
[スポンサー広告
サッカー=ACミランのオニェウ、1年間の無償プレーを決断
凄いです。

なかなかできることじゃないですよね。

確かに怪我ですけど。

自身ではどうにもできない事もあるのに。

プレーを見れませんでした。

放出しないで来年ミランでのプレーがみたいです。

サッカー=ACミランのオニェウ、1年間の無償プレーを決断
スポンサーサイト
Posted by ぶる。
comment:0   trackback:0
[サッカー
ミラン、アルメリアGK獲得へ?
またブラジル人が増えるんでしょうか。

GKは課題ですよね。

毎年いっている気がします。

といってもDFもFWも満足はできないのですが。

DFの年齢とFWの怪我は心配ですよね。

今年はいい補強できるのでしょうか。


ミラン、アルメリアGK獲得へ?
Posted by ぶる。
comment:0   trackback:0
[サッカー
J1第5節 浦和×湘南(後半)
後半もレッズペース。

10分細貝に変わり鈴木。大きな怪我ではない様子。

ポンテ、田中、エジミウソンが中心となり宇賀神や柏木も絡んで湘南ゴールを目指す。

後半11分阿部の突破からペナルティーエリア近くでFK。

ゴールを狙った阿部のシュートはDF二人にあたりGKの逆をついてゴール。

浦和がリードを広げる事に成功する。

後半17分田中に変わり原口。

湘南はなかなかボールがつながらない。

エジミウソンへのパスのこぼれ球を高橋が拾いクロスも相手DFにあたりCK。

その後はどちらもゴール前まで行くことができない。

後半34分に高橋に変わり堤。

後半37分には原口のシュート。枠をとらえることはできなかったがサポーターからの大きな観戦が。直後には柏木のシュート。

後半90分湘南が1点を返す。アディショナルタイムは3分で試合終了。2-1で浦和の勝利。

湘南相手では浦和も簡単に攻撃を遅らせることができ、CBも失点シーン以外はほぼ危ないシーンはなし。

攻撃でも湘南のプレスは甘くボールを回すことができる。中盤のパスカットから何度もカウンターへ。

ポンテ、エジミウソン、田中、柏木、阿部、山田と足元が上手い選手がそろいボール回しでも坪井、鈴木以外は安心してみることができる。

リードしてからは鈴木をいれて中盤からの守備をすることもできる。若い原口や高橋が試合にでることでチームの層も厚くなってきた。

バックパスから2度ラインを割ったGKの山岸のキックの精度が若干心配か。

開幕戦から徐々にチームとして成熟してきた浦和。鹿島やG大阪など本当に強い相手に通用するのか。
Posted by ぶる。
comment:0   trackback:0
[サッカー
J1第5節 浦和×湘南
開催日時:2010年4月3日 19:00
会場:埼玉スタジアム2002

開始から浦和ペース。

前半25分には柏木のクロスからエジミウソンが飛び込みあわやオウンゴール。

ベルマーレは良い形でシュートを打つことができない。

浦和もサイドを崩してクロスを上げることはできるものの完璧にDFを崩すことはできない。

最後の崩しをどうするかが課題に。

前半40分ゴールやや右からのFKもバーの上へ。

前半ロスタイムに田中の仕掛けからDFが倒してPK。

ポンテが厳しいコースに決め浦和が先制1-0。

前半終わってシュート数が浦和9本に対して湘南4本。

内容も浦和がリードして後半へ。

Posted by ぶる。
comment:0   trackback:0
[サッカー
J1第5節 C大阪×京都
C大阪が勝ちました。

前半開始直後は互角の立ち上がりでした。

カウンターからパスに反応した香川がゴール。

DFに詰められながらのシュート。

強いシュートではありませんでしたがループ気味のシュートで綺麗にきまりました。

そこからはC大阪ペース。

後半7分にもう一度香川。

一点返された後、後半45分には播戸がゴール。

3-2でC大阪が今期初勝利でした。

日本代表から落選した香川の2ゴール。移籍した播戸もゴール。

これで選手、チームも調子があがってくるのではないでしょうか。
Posted by ぶる。
comment:0   trackback:0
[サッカー
| HOME | next
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。